アフィリエイトをこれから始めようと考えている入門者向けの記事になります。
アフィリエイトASPの「A8」という日本最大級のアフィリエイトASPは「とりあえず」でも登録することをお勧めします。

単純に言ってしまうと案件数が多いの一言に尽きるのですが、もう少しA8の特徴について解説してみたいと思います。

入門者は2-3個のアフィリエイトASPで開始する

よく聞く失敗例でアフィリエイト入門者の時点でアフィリエイトASPをたくさん登録してしまうというのを聞きます。

たくさん登録すること自体は何の害もないのですが、意外な落とし穴的なデメリットもあります。

デメリット

  • 管理が大変になって結局放置
  • 収益が出ても各ASPごとには少しの収益だけ(に見える)
  • 違うASPで同じ案件の単価を比べるのが面倒
  • 案件終了に気が付きにくい

などが考えられます。

ビジネスを張り切って始めるぞと言って無理やり銀行口座を大量に開設して結局放置や、結局管理が出来なくなって破綻してしまう感じです。

まあ、管理がしっかりできるマメな性格の人なら問題ないのでしょうが、多くの現場で目にしてきた感じだとASPは1~3個くらいで十分です。

もっと言うと、まだ稼げてない時期のアフィリエイターならば1個で問題ないです。
1個からスタートを切る場合、あまりにもマイナーなASPだけにしてしまうと案件の少なさに苦労してしまいますので「A8」だけでよいでしょう。

a8.net
https://www.a8.net/ (※外部リンク)

A8の最大のメリット

ずばり案件の数の多さです。

ブログやサイトのマネタイズの方法は経験を積まないと感覚的にわかるようになってきません。
なので、最初は案件を見ながらサイトのディレクションをしていくケースが多いと思いますが、言うまでもなく案件が多ければ多いほど出てくるアイデアも多くなります。

案件が多いと、好きなジャンルや得意なジャンル、専門知識を持つジャンルに出会う可能性も上がります。

基本的には案件が多く、選択肢が増えることはメリットのほうが大きいでしょう。

管理画面の使いやすさ

管理画面はafb(旧アフィリエイトB)や他の主要ASPと比較しても使いやすいと思います。
使いやすさについては個人的な好みもあると思うので詳しく語りませんが、主に以下の点で使いやすいと感じました。

  • ログインしてすぐに報酬や発生が確認できる
  • 表示速度や軽さはまずまず良い
  • 案件終了が分かりやすい
  • 新しいプログラム検索がシンプルで使いやすい

とはいえ、デメリットもあります

この記事では入門者向けにA8を強くお勧めしていますが、実際アフィリエイトの入門的な記事はみんなA8をオススメしています。

つまり、登録者は多く上級者でさえも使っている方も多いので、案件数がいくら多いといっても、「ライバルも多い」と言えます。
じゃあライバルが不在だったら楽に売れるかと言えば決してそんなこともないですが、ライバルは少ないに越したことはありませんよね。

人気ASPゆえのデメリットですが、中級、上級となってくるとブルーオーシャンな案件を探し出すようになるのは多いケースとなっています。

A8じゃなくても…

入門者が登録すべきASPは別にA8じゃなくてもいいです。
好きな案件をなるべく高単価で提供しているASPなら割とどこでもいいと思います。

よほど特殊な案件や商材じゃなければA8で取り扱っていることが多いので、まずは登録をして損はしないでしょう!

a8.net
https://www.a8.net/ (※外部リンク)