ドメインレジストラをどこか1~2か所に決めないとたくさんのドメインを管理しているWEB制作会社やアフィリエイターの人は管理が煩雑になっちゃいますよね。

それで、僕がメインのドメインレジストラにしているのはVALUE-DOMAINで、サブ的な使い方でGoDaddy(ゴーダディ)を使っています。

GoDaddyの使い勝手がどんどん良くなってきたり、周辺サービスのバンドル販売が色々と面白いのでメインにしてしまってもいいかなと思い、今回は世界最大のドメインレジストラGoDaddyを使うメリット・評判を紹介します。

日本語もOKで独自ドメインが安いゴーダディの公式サイト


GTLD - 30*% off new GTLDS! Get going with GoDaddy!

GoDaddyは日本語がほとんど標準対応

GoDaddyキャプチャ
↑ GoDaddyキャプチャですが、日本のサービスと勘違いしてしまうくらい日本語にフレンドリーなのには驚きます。

GoDaddyは意外と知られていないですが、ほとんど日本語対応したサイトです。
ほとんどと言ったのは、一部の機能は英語のみだからです。体感だと普通に使う分には完全に日本語対応していると感じます。

アメリカのレジストラだから自分には関係ねえや…と思って敬遠しているならちょっともったいないくらい良いレジストラです。

常に最新の(g)TLDを利用可能

最新のドメイン

やはりGoDaddyは巨大企業でもあり、世界最大のドメインレジストラでもあるので、新しい(g)TLDなどの導入も早いです。
新しい(g)TLDをいち早く使うメリットとしては好きな文字列が選べるということです。

最近CONやNET以外の珍しいTLDを使っているサイトやブログも多く見かけるようになってきましたね。

トップレベルドメインに限らず、ドメインの最新トレンドに遅れたくない人もGoDaddyを使うと良いでしょう。

中古ドメイン・プレミアムドメインをオークションで落札

中古ドメインを日本の販売業者から買うしかないと思っているなら残念です。

有料のオークションメンバー(¥755/年)に登録すれば世界最大のドメインオークション会場でプレミアムドメインや中古ドメインを入手できます。


膨大なオークションリストから良質な中古ドメインやプレミアムドメインを見つけるスキルがあるなら大規模にドメインを買い付けることも不可能ではありません。

空きドメインで希望の文字列が見つからない人も覗きに行ってみるといいかもよ。

超優秀な日本語電話サポート

ドメインレジストラに限らずですが、海外のサポートはいろんな意味で不安ですよね?

GoDaddyはなんと!日本語サポートがあります。

それも電話・メールで完全日本語対応しています。

急なドメインの不具合の対処や、操作方法で分からないことはかなり丁寧に礼儀正しくサポートしてもらえます。

電話口のサポートスタッフは外国人のようですが、全く問題ないレベルで日本語を話せるし、製品の知識もエキスパート級です。

↓ GoDaddy(ゴーダディ)公式サイトはこちら

僕がよくサポートに電話をしていた時期は、大体3名くらいのサポートスタッフしかいなかったので、全員に覚えてもらえました。

日本式の待たされる&たらい回しのサポートよりも全然有能です。

世界最大のGoDaddyならではの価格設定

GoDaddyは巨大企業で世界最大のドメインレジストラなのでスケールメリットの恩恵が価格に反映されていてドメイン取得価格も安価です。

価格は結構頻繁に変動するため公式サイトで確認してください。

キャンペーン条件によってはお名前ドットコムやバリュードメインのほうが安いですが、GoDaddyはもともと安い印象です。

GoDaddyの興味深いドメイン周辺サービス

GoDaddyを利用するメリットとして、GoDaddyはドメイン登録だけじゃなく周辺サービスも充実していることが挙げられます。

例えば、ドメイン登録以外に代表的なものとして

  • ドメインオークション
  • ドメイン出品
  • ドメインバックオーダー
  • ホスティング
  • WordPressホスティング
  • ‌‌VPSホスティング‌‌
  • 専用サーバー
  • SSL 証明書
  • SEO
  • Microsoft Office

などがあり、ほかにもまだまだあります。

バックオーダーとは、期限が切れたドメインを取得するために先に予約することが出来るサービスです。
ドロップキャッチとほぼ同義語です。

他に、面白いのが「SEO」ですね。
まだ利用したことが無いのですが月額971円でGoDaddyのSEOを受けられるみたいです。

いろんな意味で受けてみたいです。

SEOサービスを購入する機会があれば当サイトでレビューしてみたいと思います。

何より管理画面が使いやすい

ドメインの価格やサービス内容はどこもそうかけ離れてはいないので、最後は使いやすさが重要な基準となると思いますが、個人的にGoDaddyのコントロールパネルの使いやすさはNo1です。

日本の某有名レジストラのようにごちゃごちゃしておらず、海外製のサービスなのに自国のサービスより直感的に使用できます。
もちろん日本語対応しています。

コントロールパネル

何年たっても慣れないレジストラのコンパネがあるのに対して、GoDaddyは初めてでも迷うことなく利用可能です。
頻繁にログインするなら絶対ストレスフリーなドメインレジストラを使いたいものですね。

まとめ ドメイン業界最大手の安定感

GoDaddyの安定感は説明するまでもありません。
ドメインレジストラとしては完成度が極めて高く、サポートや価格も優位性があるのでメインレジストラをGoDaddyにするのもメリットは大きいと思います。

公式サイトでまずはアカウントを作成しましょう。

↓ GoDaddy(ゴーダディ)公式サイトはこちら